映画メモ・2020  小西康陽

 ちょうど一年前、東急Bunkamuraのル・シネマで新年早々に行われたオリヴィエ・アサイヤス監督の特集上映が満席で大混雑していたことを、この鑑賞リストをながめながら思い出す。去年の正月、東京に住む人はまだ誰も新型コロナ …


映画メモ・2019  小西康陽

 2019年の映画鑑賞の締め括りはシネマヴェーラの【フィルム・ノワール】特集でロバート・ワイズ監督の『罠』とラオール・ウォルシュ監督の『ハイ・シエラ』だった。『罠』はロバート・ライアン主演のボクシング映画で、以前に同じく …


映画メモ・2018  小西康陽

 クリスマス・イヴが月曜日だった12月の第四週は、月曜、金曜、土曜とDJの仕事が続いた。とくに金曜は夕刻より横浜・山手のレストラン、そのあとは深夜に渋谷区・富ヶ谷のバー、というスケジュールで、もちろん帰宅は早朝。翌日の土 …


映画メモ・2017  小西康陽

 2017年は何かと慌しい一年で、思うように映画をのんびりと観て過ごすことが出来なかった。とくに仕事が忙しかったというわけでもないのに、時間の経つのが速いこと。4年ほど前なら1日に5本の映画を観るという日もときどきあった …


映画メモ・2016  小西康陽

 去年もだらだらと映画ばかり観ていた。2016年はかなりたくさんの素晴らしい作品に出会うことが出来たような気がする。死ぬ前に観ることが出来てラッキーだったと思わずにいられない映画。  とりわけ去年、忘れられないのは、シネ …